プリント基板試作・短納期の実現。基板設計・基板製造・部品実装をトータルサポート。

文字サイズの変更

工程設備

Home » 工程設備 » 材料切断

  • 材料切断

    NC室

    材料(基材)
    材料(銅張積層板)は定尺寸法で入荷します。

    特殊な場合を除いて一般には以下のサイズがあります。
    ・1020×1220o(L材)
    ・1020×1020o(S材)

    銅張積層板

    【用語】銅張積層板(copper clad laminate)
    紙またはガラス布に絶縁性樹脂を含浸させたシートを重ね、片面または両面に銅箔を載せ、加熱、加圧して積層した板です。

    銅張積層板

    材料切断
    ワイドカットソーで、ワークサイズ(作業サイズ)に切断します。
    【用語】ワイドカットソー
    定尺寸法の基材を弊社規定のワークサイズに切断する設備です。

    材料切断

    コーナー面取り(chamfered corner)
    ワークサイズに切断後、角を面取りします。
    【解説】
    角が直角であると、他の基板を傷つけ易く、面取りを行うことで作業効率が向上します。


    【関連リンク】基板について 

    コーナー面取り

    前のページへ

    次のページへ