プリント基板試作・短納期の実現。基板設計・基板製造・部品実装をトータルサポート。

文字サイズの変更

工程設備

Home » 工程設備 » 中間検査

  • 中間検査

    現像室

    内層パターン検査
    自動外観検査機(AOI:Automatic Optical Inspecter)

    AOIはプリント配線板のパターンを光学式に読み取ることにより、様々の欠陥を発見する装置です。当社では、データまたは吸い上げ(キレイな基板をマスタとする)で検査することができ、最大範囲は674oX720oまで可能です。
    【解説】パターンの欠陥の検出例
    断線、パターン欠け、パターン細り、ピンホール、きず、ショート、パターン太り、銅残り、突起、汚れなどです。
    【解説】インピーダンスコントロール基板の測定
    基材・層構成・導体幅を指示し、(エッチングがマイナスになる分を)補正を行い、捨て基板にテストクーポン(性能試験検査用)を作り、測定をすることです。

    内層パターン検査

    整面(surface cleaning and conditioning)
     

    前のページへ

    次のページへ